人見知りでもできるバイト

人見知りのボクでもできるバイトって何がいいですかー?

高校生や大学生の方には、アルバイトしたいけど見つからない…と悩んでる方が多いようです。

 

はずかしがりやの男子

学生のバイトというとファーストやコンビニなど接客がメイン。でも、

人見知りで初対面の人とうまく喋れない人にはちょっとキツイよね。。

 

そこで、コミュニケーションが苦手で恥ずかしがりの人でもやりやすい
アルバイトを探してみました。

 

まず、人見知りのバイト探しで問題になるの仕事内容と採用面接の2点。
実際の仕事のやり方と、その前に面接をクリアすること。どうしたら、
いいバイトがみつかるでしょうか…?

 

 

しゃべらないでできる仕事を選ぶか、あえて挑戦するか。

人見知りやはずかしがり屋が職種を探する時、喋らなくてもいいバイトを選ぶか、あえて接客など
を選ぶか
という選択があるでしょう。

 

工場でライン工

一人で黙々とこなす作業なら、工場のラインや倉庫で軽作業(仕分けや検品など)がある。食品工場から物流までいろいろは業種で求人も豊富です。

 

1日からできたり、登録制でやりたい時だけシフトに入ることも可能です。引越しや年賀状のスタッフも、一応チームプレーですが必要以外のオシャベリは不要です。

 

それと真逆で、あえてカンタンな接客業務を選んで人見知りを治したい!とガンバってる人もいますよ。

 

例えば、レンタルビデオ店やマンガ喫茶などは比較的楽な感じだし、無理に明るく振る舞う必要もなし。こんな仕事を選んで、苦手を少しずつ克服するのも良い方法だといえそうです。
また、楽な勤務時間(深夜・夜勤など)を選ぶと、接客でも余裕をもって対応できそうですね。

 

 

面接の練習だと割り切るか、面接なしを探すか。

アルバイト探しで面倒なのが「面接」じゃないですか?なんか上からの感じでイヤですよね…。

 

面接面談

でも、まぁバイトだから…と割りきって将来の就職の練習だ、くらいに考えてみては。

そうは言ってもなぁ・・・と不安の人は、いっそのこと面接なしで採用の単発バイトがいいでしょう。

 

ネットの求人サイトなら結構たくさんの募集が見つけられるし、ひとみしりでもできるようなアルバイトがいっぱいあります。

 

一度、自分でもできそうなオシゴトがきっと発見できますよ!